本文へ移動

苦情相談窓口

当法人は、福祉サービス関する相談、要望、苦情等をお受けする窓口を設置しております。どのようなことでも遠慮なくお申し出下さい。
 
  • 苦情への適切な対応により、福祉サービスに対する利用者様の満足感を高めることや早急な虐待防止策・身体拘束廃止策が講じられ、利用者様個人の権利を擁護するとともに、利用者が当法人サービスを適切に利用できることを目指します。
  • 苦情を密室化せず社会性や客観性を確保し、一定のルールに沿った方法で進めることにより円滑・円満な解決に心がけます。
 
責任者:施設長 鈴木 則子(すずき のりこ)
 
 
  • 苦情があった場合には直ちに担当者は相手方に連絡を取り、詳しい事情等を確認します。
  • 苦情受付担当者は、苦情解決責任者および第三者委員へ報告する。ただし、苦情申出人が、第三者委員への報告を明確に拒否された場合は報告いたしません。 苦情解決責任者は、苦情解決委員会を開催します。又、利用者様が必要と判断された場合には第三者委員を招集し検討会議を行います。
  • 検討後必ず利用者様には具体的対応をいたします。
  • 記録を台帳に保管し、再発防止に努めます。
 
第三者委員とは、苦情解決に社会性や客観性を確保し、利用者の立場や特性に配慮した適切な対応を推進するため、設置されています。 第三者委員は、直接苦情を受け付けることが出来ます。苦情申出人が必要と判断された場合は直ちに召集され、検討会議を行います。又すべての苦情は、第三者委員へ報告いたします。(ただし、苦情申出人が第三者委員への報告を明確に拒否した場合を除きます。) 委員への連絡方法は、当法人までお問い合わせ下さい。
社会福祉法人 公和会
〒003-0001
北海道札幌市白石区東札幌一条3丁目1番1号
TEL.011-825-2555
FAX.011-825-2558
 
TOPへ戻る